EURUSDの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。

2020年2月12日 7:29:49 by Jacob Powell
予想の詳細
ペアEURUSD
方向性 セール
ステータス終了済み (1.0875)
7:28
7:28
2020/02/12

-45 p
1.0950
ストップ・ロス
1.0905
エントリ
+45 p
1.0860
ターゲット1
チャート&分析コメント
main-sell-market-trend-1
  1. 外貨為替ブローカーのデーターによると、現在半分以上のトレーダーがEURUSDに買いのポジションで入っているそうです。その為、現在は空売りの取引のみをお勧めします。
  2. 最後にあった上昇の動きは急激なリテールの買い手が原因でした。その為、今はロングのポジションを考えるべきです。
  3. MVPラインが為替相場より上にあって、サポートラインとして機能しています。
  4. この買い手の数が厚い水準からストップロスは解消されていくでしょう。そして、為替相場がそこを突き抜けた時、為替相場は下落し続けるでしょう。
  5. 利益確定水準は最小ローカルレートに設定します。
    index: 1x 0.083266019821167s
t_/pages/forecast: 1x 0.070473909378052s
t_/common/header-new: 1x 0.048938989639282s
t_/common/head: 1x 0.037322998046875s
router_page: 1x 0.0062630176544189s
t_/common/footer-new: 1x 0.0031130313873291s
router: 1x 0.0023539066314697s
t_/popups/on-download: 1x 0.00070405006408691s
service-routes: 1x 0.00068902969360352s
router_redirection: 1x 0.00017809867858887s
t_/popups/zoom: 1x 4.6014785766602E-5s
----- END OF DUMP (2023-02-03 19:44:02)  -----