EURUSDの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。

2019年3月12日 8:47:28 by Patrick Yang
予想の詳細
ペアEURUSD
方向性 セール
ステータス終了済み (1.1355)
開始
終了
2019/03/11
2019/03/18

-100 p
1.1355
ストップ・ロス
1.1255
エントリ
+85 p
1.1170
ターゲット1
+120 p
1.1135
ターゲット2
チャート&分析コメント
EURUSDの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。
  1. 流動比率インジケーターを使って市場のセンチメントを分析したところ、私達が推奨したここで売り注文を入れるべきだということが確認できます。
  2. 最後にあった上昇の動きは急激なリテールの買い手が原因でした。その為、今はロングのポジションを考えるべきです。
  3. 為替相場が上がる時、オレンジ色のシグナルがこれから下落する動きを意味します。
  4. MVPラインが為替相場より上にあって、サポートラインとして機能しています。
  5. この大事な水準にある損切が、これから行う売り戦略の目標値になります。