為替市場は安定して、初めの下落トレンドのサインが現れました。

2020年1月20日 7:03:05 by Patrick Yang
予想の詳細
ペアEURUSD
方向性 セール
ステータス終了済み (1.113)
開始
終了
2020/01/20
2020/01/27

-110 p
1.1240
ストップ・ロス
1.1130
エントリ
+120 p
1.1010
ターゲット1
チャート&分析コメント
為替市場は安定して、初めの下落トレンドのサインが現れました。

下落していく展開はわかりやすいのですが、多くの同じ考えを持ったトレイダーがいる為、直ぐには値下げは期待出来ないでしょう。騙し上げの動きの後に、指値買いすることを考えています。

  1. 外貨為替ブローカーのデーターによると、現在半分以上のトレーダーがEURUSDに買いのポジションで入っているそうです。その為、現在は空売りの取引のみをお勧めします。
  2. 最後にあった上昇の動きは急激なリテールの買い手が原因でした。その為、今はロングのポジションを考えるべきです。
  3. 左のオーダーブックに注目して頂きますと、沢山の損切とストップ注文が、以前の底値の水準に溜まっています。ですので、そこが利益確定をする良い水準だと予測します。
  4. 売り注文に対しての損切は、一番他のトレーダーの損切を設定しない水準に設定します。