EURUSDの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。

2019年7月22日 11:46:27 by Patrick Yang
予想の詳細
ペアEURUSD
方向性 セール
ステータス終了済み (1.1140)
開始
終了
2019/07/22
2019/07/29

-80 p
1.1300
ストップ・ロス
1.1220
エントリ
+80 p
1.1140
ターゲット1
チャート&分析コメント
main-sell-market-trend-1
  1. 外貨為替ブローカーのデーターによると、現在半分以上のトレーダーがEURUSDに買いのポジションで入っているそうです。その為、現在は空売りの取引のみをお勧めします。
  2. 最後にあった上昇の動きは急激なリテールの買い手が原因でした。その為、今はロングのポジションを考えるべきです。
  3. 今回の下落の動きに利益率反転インジケーターが反応していません。つまり、この動きは騙しの動きではないということです。
  4. 右のオーダーブックを見ると、現在の為替相場より下にたくさんの含み損持ちの買い手が溜まっていることがわかります。この集団はレジスタンスラインとして機能することがあります。
    index: 1x 0.06128978729248s
t_/pages/forecast: 1x 0.057340860366821s
t_/common/header-new: 1x 0.039491176605225s
t_/common/head: 1x 0.035760879516602s
t_/common/footer-new: 1x 0.0031640529632568s
router_page: 1x 0.0015671253204346s
t_/popups/on-download: 1x 0.000823974609375s
router: 1x 0.00067710876464844s
service-routes: 1x 0.00031900405883789s
router_redirection: 1x 0.00017881393432617s
t_/popups/zoom: 1x 5.3167343139648E-5s
----- END OF DUMP (2022-12-08 05:54:12)  -----