EURUSDの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。

2019年9月30日 6:01:45 by Patrick Yang
予想の詳細
ペアEURUSD
方向性 セール
ステータス終了済み (1.098)
開始
終了
2019/09/30
2019/10/07

-130 p
1.1065
ストップ・ロス
1.0935
エントリ
+124 p
1.0810
ターゲット1
チャート&分析コメント
EURUSDの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。
  1. 現在、殆どのトレイダーはロングのポジションを持っているので、 EURUSDに対して売りのポジションを取るべきです。
  2. 現在、市場には沢山の買いポジションを保有していて、塩漬けになってしまったトレーダー達がをナンピンしようとしています。
  3. 活動量がわかる比率インジケーターは売りのチャンスを示しています。下記の図の印が付いた部分を参照してください。
  4. 右のオーダーブックを見ると、現在の為替相場より下にたくさんの含み損持ちの買い手が溜まっていることがわかります。この集団はレジスタンスラインとして機能することがあります。
  5. この大事な水準にある損切が、これから行う売り戦略の目標値になります。