GBPUSDの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。

2019年4月12日 6:42:51 by Alexander Zorevyk
予想の詳細
ペアGBPUSD
方向性 セール
ステータス終了済み (1.31)
6:04
6:00
2019/04/12

-40 p
1.3100
ストップ・ロス
1.3060
エントリ
+40 p
1.3020
ターゲット1
チャート&分析コメント
GBPUSDの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。

今日の予測は、1.306で成行売り注文する事をお勧めします。この考えは次の分析に基づいています。

  1. 外貨為替ブローカーのデーターによると、現在半分以上のトレーダーがGBPUSDに買いのポジションで入っているそうです。その為、現在は空売りの取引のみをお勧めします。
  2. 最後にあった上昇の動きは急激なリテールの買い手が原因でした。その為、今はロングのポジションを考えるべきです。
  3. 今回の下落の動きに利益率反転インジケーターが反応していません。つまり、この動きは騙しの動きではないということです。
  4. 右のオーダーブックを見ると、現在の為替相場より下にたくさんの含み損持ちの買い手が溜まっていることがわかります。この集団はレジスタンスラインとして機能することがあります。
  5. 左のオーダーブックに注目して頂きますと、沢山の損切とストップ注文が、以前の底値の水準に溜まっています。ですので、そこが利益確定をする良い水準だと予測します。