通貨ペアのGBPUSDは動きの少ないレンジ相場を割ろうとしてきています。

2019年3月21日 8:44:00 by Alexander Zorevyk
予想の詳細
ペアGBPUSD
方向性 購入
ステータス終了済み (1.317)
6:12
6:00
2019/03/21

+54 p
1.3275
ターゲット1
1.3220
エントリ
-50 p
1.3170
ストップ・ロス
チャート&分析コメント
通貨ペアのGBPUSDは動きの少ないレンジ相場を割ろうとしてきています。
  1. 流動比率インジケーターを使って市場のセンチメントを分析したところ、私達が推奨したここで買い注文を入れるべきだということが確認できます。
  2. ポジション比率を分析したところ、現座、殆どのトレイダーは空売りで入っているということがわかります。これは推奨した戦略と結びつきます。
  3. 今回の下落トレンドは調整が入りながら、ベアの数が増え続けています。今回の調整の動きをベアトラップとして利用し、上昇トレンドの流れに乗ります。
  4. 利益確定水準は、既に空売りで入った、含み利益持ちのトレーダーが潜んでいるゾーンの上に設定します。