既に通貨ペアのGBPUSDは戻しの準備ができているので、買い手優勢に変わってきます。

2019年1月31日 6:46:12 by Alexander Zorevyk
予想の詳細
ペアGBPUSD
方向性 購入
ステータス終了済み (1.3155)
6:16
6:00
2019/01/31

+29 p
1.3155
ターゲット1
1.3125
エントリ
-35 p
1.3090
ストップ・ロス
チャート&分析コメント
既に通貨ペアのGBPUSDは戻しの準備ができているので、買い手優勢に変わってきます。

前回の為替市場の動きが売り手を動かしました。しかし、騙し上げだったため、すぐに元の上昇トレンドに戻りました。この場合は成行買い注文をする良いタイミングです。

  1. 流動比率インジケーターを使って市場のセンチメントを分析したところ、私達が推奨したここで買い注文を入れるべきだということが確認できます。
  2. 比率インジケーターで売り手市場に変わってきている事がわかります。為替相場が下落の動きをみせてる中、このインジケーターが上昇しているということは、ベアトラップの可能性の意味します。上昇方向へ為替相場が反転する可能性があることです。
  3. 今回の上昇の動きに利益比率反転インジケーターが反応していません。つまり、この動きは騙しの動きではないということです。