ブラックフライデーディール ブラックフライデーオファー:70%割引の生涯プランを手に入れよう! 価格設定 11月までのみ、29
FXSSI

Support&Resistance Free

このインジケーターは、これまで価格が積極的に連動してきたサポートレベルとレジスタンスレベルを示します。

サポート&レジスタンス(Support&Resistance)インジケーターは、トレーダーの普段の取引を支援することを目的としています。価格がこれまで積極的に関わってきたレベルを自動的に特定し、それをMT4チャート上に矩形領域として描画します。

サポートまたはレジスタンス領域の価格範囲 (高さ) は、レベルが通過する価格の高さと低さのスプレッドに依存します。

レジスタンスレベルはオレンジ色で表示され、サポートレベルは青色で表示されます。

サポート&レジスタンスインジケーターでは再描画されません。しかし、特定のサポート/レジスタンスの範囲内で新しい高低が発生すると、高さが拡大されます。

最も相性の良いタイムフレームはM15-H1です。

インジケーターがレベルを把握する方法

サポートおよびレジスタンスレベルを描画するには、多くの手法があります。例えば、ピボットポイントインジケーターでは、この用途で以前のキャンドル足のデータが使用されます。代わりに、サポート&レジスタンスインジケーターは 価格タッチの最大数のレベルを特定します。

タッチは主観的な概念であり、誰もが独自な解釈をしています。そのため、無料で入手できるフラクタルインジケーターを使用して、価格の極端なレベルでもあるタッチを識別しました。

フラクタルインジケーターの公式はタイムフレームに関係なく機能するので、サポート&レジスタンスインジケーターはどのタイムフレームでも機能します。

タッチを識別しマークした後、インジケーターアルゴリズムは価格の相互作用の最大数のレベルを特定し、チャートに表示します。

特定のレベルとの価格の相互作用を表示するには、四角形の左側にあるウェイト番号をクリックします。

サポートおよびレジスタンスへのタッチ

ご覧いただけるように、塗りつぶされた長方形の外で相互作用している場合もありますが、これはインジケーターのエラーではありません。これらのタッチは、レベルをより正確に識別するために使用されます。

サポートおよびレジスタンスレベル自体は、アルゴリズムによって分析される領域の50%未満を占めます。

サポート&レジスタンスインジケーターはどのような人に適していますか?

サポートラインとレジスタンスラインは、外国為替取引を行うトレーダーを支援する重要な価格参照レベルです。したがって、サポート&レジスタンスインジケーターは、他のインジケーターや取引システムとよく適合します。

初心者トレーダーであれば、自分でサポートレベルとレジスタンスレベルを描画する方法を学ぶことが重要です。ただし、十分なスキルがない場合は、サポート&レジスタンスインジケーターが役立ちます。

このインジケーターは、レベルを手短に描画するため、経験豊富なトレーダーにも役立ちます。

サポート&レジスタンスインジケーターを使用したトレーディング

強力なサポートレベルとレジスタンスレベルをトレーディングする際に活用できる3つの主要なテクニックがあります:

  1. レベルからの回復 (反発),
  2. レベルブレイクアウト,
  3. 不完全レベルの再試行.

これらのテクニックの利点は、非常にシンプルで、初心者トレーダーでも簡単に使用できることです。

一般戦略サポートおよびレジスタンス

各戦略の説明については、"サポートおよびレジスタンスレベルのトレーディング戦略"という記事を参照してください。

AutoTrendLines Indicator(自動トレードラインインジケーター)にもご興味がおありかもしれません。このインジケーターにより、トレーダーにとって最も難易度の高いタスクの1つであるメイントレンドの識別が容易になります。インジケーターは正確なトレンドラインを示し、自動的にチャートに描画します。

設定

インジケーターの設定ウィンドウには、いくつかのタブがあります。一般的には、特に問題なく使用できるはずです。このため、"Inputs(入力)"タブに表示される設定のみを分析します。

設定 サポート&ampおよびレジスタンス

"レベル設定"ブロック

  • Level Vertical Width(レベル縦幅)は、サポートおよびレジスタンス領域の最大の高さを管理します。デフォルトでは、このパラメータはデフォルト値は5.0に設定されています。値が大きいほど、描画されるサポートおよびレジスタンスレベルでカバーされる価格の範囲が大きくなります。
  • Levels Frequency on chart(チャート上のレベルの頻度)はMT4グラフに表示されるレベルの頻度を決定します。パラメータのデフォルト値は “Normal(ノーマル)” です。
    必要に応じて、 “More(高め)” に変更できます。この場合、インジケーターは同じ価格範囲内でより多くのレベルを示します。
    “less(少なめ)”オプションを選択することもできます。この場合、最も重要な支持領域と抵抗領域のみがグラフに表示されます。
  • Breakout sensitivity(ブレイクアウト感度)は、レベルブレイクアウトに対するインジケーターの感度です。このレベルは、価格が不完全なレベルの外側に一定の数のフラクタルを形成するとすぐに中断されます。感度が高い場合は、より頻繁にレベルが中断されます。感度が低い場合は、中断される頻度が少なくなります。デフォルトでは、“Breakout sensitivity(ブレイクアウト感度)”は “Average(平均)”に設定されています。

"表示オプション"ブロック

  • Levels Display Period(レベル表示期間)サポートおよびレジスタンスレベルの描画に使用する履歴の深さを設定します。
    デフォルト値は “Medium(中程度)”です。この場合、レベルは時間間隔内に描画されます。時間間隔は、現在のタイムフレームで600ロウソク足を超えません。
    300グラフ(レベル表示期間="Short(短め)")または1200グラフ(レベル表示期間="Long(長め)")の履歴の深さを選択してレベルを描画することもできます。
  • Minimum touches to show(表示する最小タッチ)。 デフォルトでは、この値は5に設定されています。つまり、このインディケーターは、価格が5倍以上相互作用したサポートおよびレジスタンス領域のみを描画します。
  • Show touches count(タッチ数を表示する)。 このパラメーターの値は、 “Yes(はい)”と “No(いいえ)”の2つだけです。“Yes(はい)”に設定されている場合はレベル(レベルの重さ)と価格が相互作用した数がその横に表示されます。“No(いいえ)”に設定すると、この情報は表示されません。
  • Show touches on click(クリック時にタッチを表示する) 数値をクリックすると、レベルとの価格の相互作用が表示されます。このオプションを使用すると、価格がサポートまたはレジスタンスレベルに達した場所と時期を追跡できます。必要に応じて、このオプションを無効にすることもできます。これを行うには、"Show touches on click(クリック時にタッチを表示)"を"No(いいえ)"に設定します。
  • Projection length(予測の長さ)はグラフにおける破線(予測)の長さを設定します。

"色オプション"ブロック

Color Scheme(カラースキーム). 背景色を白または黒の二色に設定できます。初期状態では、自動で決定されます。

現時点では、このインジケーターでアラート機能はご利用いただけません。

MT4にSupport&Resistance を追加する方法

下記の手順に従ってお使いのMT4ターミナルにインジケーターをインストールしてください:

  1. 当ページ上部のリックをクリックしてZIPアーカイブをSupport&Resistance インジケーターと共にダウンロードします ;
  2. お使いのターミナルのMQL4/インジケーター フォルダでファイルを展開します;
  3. MT4ターミナルを再起動します;
  4. MT4 ナビゲーターにてインジケーターの名称をダブルクリックしてインジケーターを実行します;
  5. Allow DLL imports(DLLインポートを許可する)」 ボックスにチェックを入れて「OK」をクリックします;
  6. インジケーターがチャート上に表示されます;
  7. 必要に応じてインジケーターの設定を調節します。CTRL+Iをクリックし、一覧からインジケーターを選び、「Inputs(インプット)」タブに切り替えます。

インジケーターのインストールに関してお困りでしたら、 詳細ガイドをご覧ください。

    index: 1x 0.02262806892395s
t_/pages/product: 1x 0.018552780151367s
t_/common/header-new: 1x 0.0064840316772461s
t_/common/footer-new: 1x 0.0045211315155029s
router_page: 1x 0.0020420551300049s
t_/blocks/resource-categories: 2x 0.0018310546875s
router: 1x 0.0014641284942627s
t_/common/head: 1x 0.0014638900756836s
t_/blocks/broker-products: 1x 0.00086808204650879s
t_/popups/on-download: 1x 0.0007169246673584s
t_/blocks/top-products: 2x 0.00049901008605957s
service-routes: 1x 0.00043010711669922s
router_redirection: 1x 0.00020813941955566s
t_/popups/zoom: 1x 3.9100646972656E-5s
----- END OF DUMP (2021-11-28 05:11:11)  -----