USDCADの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。

2022年6月9日 10:52:40 by Alex Zarevich
予想の詳細
ペアUSDCAD
方向性 セール
ステータス終了済み (1.2615)
10:52
10:52
2022/06/09

-65 p
1.2615
ストップ・ロス
1.2550
エントリ
+50 p
1.2500
ターゲット1
+80 p
1.2470
ターゲット2
チャート&分析コメント
main-sell-market-trend-1
  1. 流動比率インジケーターが示すのは、現在、重要な相場水準にいるということです。多すぎる数のトレーダーが上昇する動きを期待しているので、売りの注文のみをお勧めします。
  2. 為替相場が上がる時、オレンジ色のシグナルがこれから下落する動きを意味します。
  3. 現在のレンジ相場では、リテールトレーダーは買いポジションの保有を好みます。ですが、大口トレイダーは下落する動きに興味があるようです。
  4. MVPラインは為替相場に反映して動くので、為替相場が横ばいの動きをしても、MVPラインは為替相場を何度も交差することがあります。なので、今日はこのMVPラインを交差することを予測して、短期売りを行います。
  5. この買い手の数が厚い水準からストップロスは解消されていくでしょう。そして、為替相場がそこを突き抜けた時、為替相場は下落し続けるでしょう。
  6. 初めのターゲットは前回の底値の1.25です。もし為替相場が活発に下がっていくようでしたら、二個目のターゲットは1.247です。
    index: 1x 0.055982828140259s
t_/pages/forecast: 1x 0.053354978561401s
t_/common/header-new: 1x 0.031090021133423s
t_/common/head: 1x 0.027359008789062s
t_/common/footer-new: 1x 0.003633975982666s
router_page: 1x 0.00097990036010742s
t_/popups/on-download: 1x 0.00096297264099121s
router: 1x 0.00045609474182129s
service-routes: 1x 0.00022697448730469s
router_redirection: 1x 0.00011992454528809s
t_/popups/zoom: 1x 2.3841857910156E-5s
----- END OF DUMP (2022-12-10 05:15:12)  -----