USDCADの下落トレンドはこれからも続くため、成行注文で売り取引を進めていくことをお勧めします。

2022年3月29日 7:14:12 by Alex Zarevich
予想の詳細
ペアUSDCAD
方向性 セール
ステータス終了済み (1.2475)
7:14
7:14
2022/03/29

-65 p
1.2565
ストップ・ロス
1.2500
エントリ
+60 p
1.2440
ターゲット1
チャート&分析コメント
main-sell-market-trend-1
  1. 流動比率インジケーターが示すのは、現在、重要な相場水準にいるということです。多すぎる数のトレーダーが上昇する動きを期待しているので、売りの注文のみをお勧めします。
  2. この下落トレンドはまだ活発に動く段階にいるに関わらず、含み益持ちの売りポジションを保有しているトレーダーの数が75%を超えている事から、これからまだ売りの取引を進めることができる可能性が確認できます。
  3. 新しい買い手の動きをみると、そろそろ市場は相場の戻しを予測しています。しかし、私たちの分析によると、この戻しは相場の下落前の転換の起点です。
  4. MVPラインが為替相場より上にあって、サポートラインとして機能しています。
  5. リスクリワード比率を利用して、空売りの取引の利益確定を1.244に設定出来ます。
    index: 1x 0.068789958953857s
t_/pages/forecast: 1x 0.063361883163452s
t_/common/header-new: 1x 0.041332960128784s
t_/common/head: 1x 0.036243915557861s
t_/common/footer-new: 1x 0.0034999847412109s
router_page: 1x 0.0023529529571533s
router: 1x 0.0011360645294189s
t_/popups/on-download: 1x 0.0008399486541748s
service-routes: 1x 0.0003199577331543s
router_redirection: 1x 0.00016903877258301s
t_/popups/zoom: 1x 5.1975250244141E-5s
----- END OF DUMP (2022-12-04 07:54:12)  -----